ロシア代表 2018 ユニフォーム ホーム 半袖

サッカーロシア代表は、ロシアサッカー連合(RFU)によって編成されるロシアのサッカーのナショナルチームです。2018 FIFAワールドカップは地元開催となる為、2014年大会に続く2大会連続の出場が決定しました。すなわち、ロシア代表が来年の夏で史上初の開催国としてFIFAワールドカップの旅を始まります。

ロシア代表の新しいサッカーユニフォームもロシアサッカーの輝きの過去からインスピレーションを得ました。ヴィンテージと革新的なデザインの組み合わせは、ワールドカップ開催国の強いイメージを示しています。

本日はサッカーロシア代表 2018 ユニフォーム ホーム 半袖を紹介いたします。ロシア代表 2018 ユニフォーム ホーム 半袖の写真イメージ、デザインコンセプト、テクノロジーなどの情報をつかみたい方は是非この内容をご覧ください。

デザインコンセプトは?

ロシア代表新しいユニフォームは1988年にロシア代表が着用ユニフォームを現代風にリメイクしたデザインを採用しました。首後方のデザインオフには、双頭の鷲のシンボルに加え、ロシア国旗入り。ロシア連邦の国章に描かれる鷲、「団結して勝利へと向かう」(Вместе К Победе)を意味するロシア語があしらわれています。

テクノロジーは?

Climachill:2~3分水に浸し、軽く絞って身につけるだけで即冷却ができる素材。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です